FXCMジャパンを徹底解説

FXCMジャパンここでは、FXCMジャパンを紹介していきます。

FXCMは、世界的にFXのサービスを展開していて、取引高が業界で圧倒的No.1のFX取引業者です。

FXCMでそれほど多くの取引が行われている理由は、取引手数料が無料というほかにも扱いやすい取引システムが世界だけでなく日本でも支持されているからです。

手数料無料、初心者用のコンテンツ、投資家のための情報提供サービスも充実しています。


VISAギフトカード3,000円プレゼント キャンペーン実施中

5/31までに口座開設をして、申し込みの翌月末までに初回の取引をすると、3,000円分のVISAギフトカードをプレゼントするキャンペーンを実施しています。


FXCMジャパンの手数料

手数料 デイトレ片道手数料 スプレッド
無料 無料 3銭(6/28まで)

FXCMジャパンは、取引の手数料が無料です。

スプレッドが5銭というのは大きいですが、手数料が無料なので取引コストは低めに抑えられています。

※スプレッドは、2008/5/14に確認した米ドル/円のデータです。


FXCMジャパンのスワップ金利

米ドル/円買い 豪ドル/円買い NZドル/円買い 英ポンド/円買い
60円 170円 162円 254円

スワップ金利は、1万通貨単位を持っているときに付くスワップ金利を表しています。

「米ドル円買いが60円」というのは、1万米ドルを円で買って持っている場合に1日あたり60円のスワップ金利が付くということを意味しています。

FXCMジャパンのスワップ金利は、平均的より低めとなっています。

※2008/5/14のデータに基づいています。


FXCMjジャパンのレバレッジ

レバレッジ最大 追記
2万円の証拠金で外貨1万通貨単位の取引ができる

ほかの業者と違い、2万円の証拠金で外貨1万通貨単位の取引が出来るというシステムを採用している。


セミナー

初心者用 中・上級者用 備考
○(オンライン) ○(オンライン) 全てオンラインで自由に視聴できる

FXCMジャパンでは、会場でのセミナーは行っていませんが、初心者の人から中・上級者の人のためのセミナーがオンラインで配信されています。

忙しい方でも、口座を開けばいつでも自由にセミナーを受講することができます。


扱える通貨ペア

通貨ペア 米ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
ユーロ/円
豪ドル/円
ポンド/円
NZドル/円
カナダドル/円
スイスフラン/円
ユーロ/NZドル
米ドル/スイスフラン
ユーロ/スイスフラン
豪ドル/米ドル
米ドル/カナダドル
NZドル/米ドル
ユーロ/英国ポンド
英国ポンド/スイスフラン
ユーロ/豪ドル
ユーロ/カナダドル
豪ドル/カナダドル
ポンド/豪ドル
豪ドル/NZドル

FXCMで取引できる通貨ペアは「22」です。

22という通貨ペアの数は、業界でもかなり多いです。主要通貨をカバーして、さらに円を絡めないペアが充実しているので、取引のチャンスが広がります。

スワップ金利が高く注目されている南アフリカランドやトルコリラは扱ってません。


FXCMジャパンの資産保全

資産の保全 信託金融機関 倒産時の預入金返還
信託保全 SG信託銀行
(ユーロ圏第4位のグループ)
返還される

「信託保全」というのは、外国為替証拠金取引の中でも最善の資産保全方法で、多くの大手業者ではこの形式を採用して、個人投資家の資産を取引業者の資産とは切り離して安全な金融機関に預けて管理しています。


携帯電話での取引

DoCoMo au Soft Bank

FXCMジャパンの取引システムは、残念ながら携帯電話での取引に現在のところ対応していません。

比較メニュー
キャンペーンでお得な業者 人気のFX業者ランキング 初心者サポート充実のFX業者 FX取引業者を手数料で比較 FX取引業者をレバレッジで比較  
取引業者別
ヒロセ通商を徹底解説 スター為替を徹底解説(くりっく365含む) マネーパートナーズを徹底解説 ひまわり証券ひまわりFXを徹底解説 外為どっとコムを徹底解説  
当サイトについて
当サイトについて