FXプライムを徹底解説

FXプライムここでは、FXプライムを紹介していきます。

FXプライムは、伊藤忠グループの外国為替取引専門会社です。

もともと、大手グループの信頼感信頼性の高いシステム(過去1年間システム障害なし)で人気がありましたが、手数料が無料になりさらに人気になっています。

さらに、FXのニュース配信が豊富で、情報配信目当てで口座開設する人が非常に増えているようです。ある有名FXトレーダーの方も「お金を払ってでも口座開設したい口座」として紹介しているほど定評があります。

口座開設は入金無しでも大丈夫Eメールのやり取りのみで2〜3日で完了するので、試しにどれほど優れているのか体験的に口座開設するのもありの業者です。


2,000円キャッシュバックほか キャンペーン実施中

2010/1/29までに口座開設でFX取引をスキルアップのための「FX練習帳」かテクニカル専門書「テクニカル分析で勝つFX」をもれなくプレゼント。取引で2,000円のキャッシュバックもしています。

キャンペーン@:期間中に口座開設をされたお客様全員に「FX練習帳」、もしくは「テクニカル分析で勝つFX」のいづれかをプレゼント!

キャンペーンA:最高48,000円キャッシュバック!2010年9月30日(木)までに申込み頂き、その後、指定期限までに口座開設、ご入金頂いたお客様を対象2010年11月6日(火)午前6時59分時点での取引口座残高に応じてキャッシュバック。さらに、取引期間中の取引回数によりキャッシュバック金額が48回以上で2倍、100回以上で4倍に。


FXプライムの手数料

片道手数料 スプレッド
無料 2銭固定

FXプライムの取引のコストは、手数料が無料になりました。

スプレッドも2銭で、FX業者の中でも取引コストはかなり低い水準になります。

さらに詳しくは、下のレバレッジのところで解説します。

※スプレッドは、2009/7/14に確認した米ドル/円のデータです。


FXプライムのスワップ金利

米ドル/円買い 豪ドル/円買い NZドル/円買い 英ポンド/円買い
53円 163円 162円 243円

スワップ金利は、1万通貨単位を持っているときに付くスワップ金利を表しています。

「米ドル円買いが53円」というのは、1万米ドルを円で買って持っている場合に1日あたり53円のスワップ金利が付くということを意味しています。

FXプライムのスワップ金利は、平均的で並という感じです。

※2008/5/14のデータに基づいています。


FXプライムのレバレッジ

レバレッジ最大 追記
50倍
(※特殊下記で説明)
12のコースの中から注文ごとに選択する

FXプライムのレバレッジは特殊なので、解説します。

1万円コースから100万円コースまで12に分かれていて、「〜万円コース」というのは1万通貨単位の取引に必要な証拠金の額を表しています。

1万通貨単位を買うのに、1万円コースなら1万円、100万円コースなら100万円の証拠金が必要ということになります。

つまり、1万円コースを選んだ方が少ないお金で大きな額を取引できるということになります。

取引ごとに変えられるので、口座開設の時に選ぶ必要はありません。ご自分で自由に設定できます。


セミナー

初心者用 中・上級者用 備考
順次開催中!

初心者の方は、初心者用コンテンツが用意されているので、そこで取引について学ぶことになります。


扱える通貨ペア

通貨ペア 米ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
ユーロ/円
豪ドル/円
ポンド/円
NZドル/円
カナダドル/円
スイスフラン/円
シンガポールドル/円
香港ドル/円
南アフリカランド/円
豪ドル/米ドル
ユーロ/ポンド

FXプライムで取引できる通貨ペアは「14」です。

円を含まない通貨ペアは少ないですが、スワップ金利が高いことで注目されている南アフリカランドやシンガポールドルなどレアな通貨ペアも取引できます。


FXプライムの資産保全

資産の保全 信託金融機関 倒産時の預入金返還
信託保全 みずほ信託銀行 返還される

「信託保全」というのは、外国為替証拠金取引の中でも最善の資産保全方法で、多くの大手業者ではこの形式を採用して、個人投資家の資産を取引業者の資産とは切り離して安全な金融機関に預けて管理しています。


携帯電話での取引

DoCoMo au Soft Bank

携帯電話の取引は、携帯電話会社だけでなく機種によっても対応しているものと対応していないものがあります。携帯電話での取引をするという方は、取引業者に確認することをお薦めします。

比較メニュー
キャンペーンでお得な業者 人気のFX業者ランキング 初心者サポート充実のFX業者 FX取引業者を手数料で比較 FX取引業者をレバレッジで比較  
取引業者別
ヒロセ通商を徹底解説 スター為替を徹底解説(くりっく365含む) マネーパートナーズを徹底解説 ひまわり証券ひまわりFXを徹底解説 外為どっとコムを徹底解説  
当サイトについて
当サイトについて